スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つのハート

だんだん、暖かくなってきましたね
至る所で梅が満開とのお話を聞きます。
皆様はもう見に行かれましたか?

今日は、レアレアさんの新商品をアップしましたのでそのご紹介を。

twinheart2.jpg

二つのハートが重なりあった、ペンダントトップです。
シルバーと、K10ピンクゴールド。

twinheartsv1.jpg

シルバー930製には2ミリ径のピンクキュービックジルコニアが、


twinheartpg6.jpg

K10ピンクゴールド製には、同じ大きさ(約0.05ct)のルビーがセッティングされています。

この二つのハートが重なったモチーフは、とある海の風景のインスピレーションから作られました。
詳しくはこちらのページをご覧になってくださいね!

twinheartpgchak2.jpg
こちらが着用画像です。
とても軽やかで、さりげなくていつでも着けていられそうですね。
これから春に近づいて、首元を出すお洒落にぴったりです。
是非是非、ご覧になってください。


チャレンジショップ レアレアのトップページへ

ジュエリー・アクセサリーのネットショップ 天使の輪

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら
スポンサーサイト

モンステラのペンダントトップ

暖かい日と寒い日のくり返しの冬ですねえ。
皆様体調など崩されてませんか?

私はいつも、のどの調子がおかしくなったら、生姜をすりおろしたものと蜂蜜を紅茶に入れて飲むようにしています。
のどが荒れれば荒れるほど効いているのを実感できます。
本当に効きますんで、風邪のひきかけには是非お試し下さい~!

前置きが長くなってしまいましたが、レアレアさんの新商品を昨日アップ致しました。

monsterapt1.jpg

モンステラという、リゾートを彷彿とさせる葉っぱがモチーフのペンダントトップ。
素材はシルバーで、1.5ミリのダイヤモンドがセッティングされています。

monsterac1.jpg

着用すると、こんな感じですね。
大きさも重量もずっと着けていられる軽やかな感じに仕上がっております。

葉っぱには、虫食いのような穴が開いてるんですけど、
この穴が実はレアレアさんの一番のこだわりかも。
それについては詳細ページを見てのお楽しみです♪

まだまだ寒い日が続くこんな日だからこそ、首元だけでもリゾート気分いかがですか?


チャレンジショップ レアレアのトップページへ

ジュエリー・アクセサリーのネットショップ 天使の輪

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

ブラックストーンシリーズ新作追加♪

※同日19:30頃に、画像を差し替えました。
以前の画像とは、一番大きなブラックスピネルのカットが変わっています。
現在お出しできる商品はこちらになりますので、
念のため、ブラウザの更新ボタンを押して、最新の画像を見ていただきますようお願いします。


usako-dreamstone に新しく商品が追加されました!

8blackspinelVP1.jpg

ブラックストーンシリーズ新作で、
ブラックスピネルが主役のsilver925Vシェイプのピアスです。
小さい方の天然石はヘマタイト。同じブラックでも違った輝き方をします。
あえてブラックの石同士を合わせているところが、usakoさんのセンスの良さを感じさせられます。

8blackspinelVP2.jpg

実は私もusakoさんに同じ形のピアスを製作していただいたのですが、
すらっとした形のピアスなので、何か1つアクセントをつけたいときに、
とても役に立ってくれています。

普段使いにも、ピリッと身を引き締めたい日にもきっと活躍してくれるピアスだと思います☆

大きさなどの詳細はこちらをご覧下さい♪→ブラックスピネルのVシェイプピアス
usako-dreamstoneのページはこちら→usako-dreamstone

(yuki)

ジュエリー・アクセサリーのネットショップ 天使の輪

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

うい吉さんの思い

こちらでの紹介が遅くなってしまいましたが、
チャレンジショップの「うい吉堂」に、ルースを2点追加しています。

ショップはこちら→うい吉堂

thankyou2.jpg


+ Cushion cut (クッション)

"Thank you Fred Barion Cushion" 
- Designed by Dan Clayton-


合成コランダム (パパラチアカラー)  4.41ct  (9.3×9.3×深6.5mm)


silvans4.jpg

+ Oval variation (レモン型っぽいオーバル)

"Silvan's Oval 1.3 crown 2" 
- Designed by Dan Clayton-


合成コランダム (ローズカラー)  3.67ct  (7.5×9.8×深6.5mm)




うい吉さんは、デザイン物のカット石をご自宅で研磨されてます^^

いろいろ売れてしまって、新作をお願いしていたところ、お忙しい中研磨してくださいました。
今回は黄色以外の石で、というわがままなオーダーもお引き受けくださって感謝。

想像どおり、石を研磨するのには集中力がいる、と
この間お会いしたときに仰られていました。

少しでも研磨する角度が違ってしまうとカットそのもののバランスが崩れてしまい、
「ああ・・・宇宙の奇跡をこんな風にしてしまった」と
さらっと仰っていて、こういう気持ちで石と向き合っておられるのだな、と
感動してしまいました。

研磨そのものだけでなく、原石からどのように石を切り出すか、
内包物がどこにあるかを探りつつ作業するのも難しいらしいです。
削っていくと、でてきたり。

その分、うまく研磨できたときには愛着もひとしお。
そういう石への思いがいっぱい詰まった「うい吉堂」のルース、是非是非見に来てくださいね♪

ジュエリー・アクセサリーのネットショップ 天使の輪

3Dキャド・ジュエリー製作・彫金教室・彫金工具のお店「エンジェルリング」はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。